« アニポケBW感想・ポケウッド | トップページ | アニポケBW感想・タチワキジム戦 »

2012年6月10日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2012/6/10

バトルスピリッツ覇王 38話
特命戦隊ゴーバスターズ 16話
仮面ライダーフォーゼ 39話
スマイルプリキュア! 19話

の感想を手短に。

バトルスピリッツ覇王 
38話「リベンジ! 十二宮Xレア軍団襲来!」

1000回負けても1001回目に勝てばいい。
負けたからこそ闘志を燃やして強くなろうとしてるコブシかカッコいいじゃない。
ヒデとヒデジもこの敗北で学んで一歩前進してるのも良い。

世界大会に出場するメンツも揃ったしそれだけでも話が作れるのに、勝者たちだけのドラマにしないで負けていったキャラにもドラマがあるってことを見せてくれたのが素晴らしい。

十二宮Xレア久しぶりだな。
前作では大活躍だったが新カードの前では霞んでしまうのはちょっと寂しい。
何気にチヒロが目を輝かせながらスケッチしてたのが可愛かった。

特命戦隊ゴーバスターズ
16話「亜空間から来た男」

マサトが陣マサト本人のアバターでエンターも同類らしい。そしてヒロムたちの家族の安否は未だ分からずと。少しずつ謎が明らかになるものの一番知りたいことは不明なままか。

家族のことで不安になる3人が良く描かれてたと思う。特にヒロムは珍しく感情を表に出してたのが良かった。
戦ってはいるけど3人とも家族を思う普通の人なんだって感じられた。
最後にヒロムへ届いたクリスマスプレゼントは僅かでも希望が残ってることを表しててよかった。

司令官のあだ名クロリンとJの意味が樹液だというのに吹きだしてしまった。
マサトとJのバスターマシンの戦い方が虫そのままだったのも面白い。

仮面ライダーフォーゼ 
39話「学・園・法・度」

リーゼントじゃない弦太郎に凄い違和感。いつもの元気もちょっと足りないしあの髪形は飾りじゃないんだな。
でも突如法度を作った杉浦の心を知ろうと行動するところはいつも通りで安心。

江本教授の再登場、友子が江本教授の話に惹かれてたりとなんか不穏な空気が。
ブレイクダンスやダブルダッチやってて賑やかな反面そういう空気は終盤に差し掛かってるんだなと感じさせる。

法度で処罰はされたものの、今まで出てきた生徒が再登場してたのは地味に嬉しかった。

来週の放送はゴルフで休みだが再来週でゴルフ対決とはなんというメタなネタだ。

スマイルプリキュア!
19話「パパ、ありがとう! やよいのたからもの」

毎週何かしらクスッと笑えるシーンがあったのに今回はそれがかなり抑え目で驚き。ずっと雨が降ってて雰囲気が暗いし。
けどやよいが父親のことを思い出したときに雨があがる演出は素敵。やよいの心情を表すために雨を上手く演出してたな。

それ以外ではアクションシーンの演出も良かった。
演出にしても作画にしても今回は相当気合入ってる回だったんじゃないかと。

やよいもそうだけど他の4人も自分の名前の由来を知り、それに込められた親の思いを受け止めるってのが凄く良かったな。
何時もと違う空気ではあったけど、描かれてることは今まで通りとても大事なことで心に染みるストレートなメッセージだったと思う。

そうそう。今回はハートキャッチプリキュアに関するネタがあったんだとか。
自分はスマイルから見てるのでそのネタには気づかなかったんだけど、そういう遊び心を挟めるのもシリーズ作品ならではだなあと思ったり。

|

« アニポケBW感想・ポケウッド | トップページ | アニポケBW感想・タチワキジム戦 »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/45602824

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2012/6/10:

« アニポケBW感想・ポケウッド | トップページ | アニポケBW感想・タチワキジム戦 »