« 雑記 | トップページ | 雑記 »

2012年5月20日 (日)

ニチアサキッズタイム感想・2012/5/20

バトルスピリッツ覇王 35話
特命戦隊ゴーバスターズ 13話
仮面ライダーフォーゼ 36話
スマイルプリキュア! 16話

の感想を手短に。

バトルスピリッツ覇王 
35話「覇王ドリームマッチ! スサノ・フリードVSバゼル!!」

ハジメの父マヒルがハジメと同じデッキを使ってチャンピオンアラタに挑戦。まあ結果は見えてたけどね。
でもハジメのデッキがチャンピオンに通用することを証明するというのが、マヒルが勝つことではなくマヒルのプレイの悪い部分をハジメが分析することでどう戦えばアラタに勝てるのかハジメが気づくという形になったのは意外だった。

ハジメから夢をもらったマヒルが今度はハジメの夢を応援するために一肌脱いだってところか。
なんて素敵な親バカ。

でもいい話だったから余計に作画が残念なのが気になったんだよ ( ´・ω・`)

特命戦隊ゴーバスターズ
13話「サプライズな休日」

前回普通普通言ってたから早速普通に外出してる3人+バディロイドに和んだ。
今回のツアーを計画したヨーコがすごく活き活きしてて楽しそうだったな。
その和やかさと対象にメタロイドの狙いがわからないまま戦闘が続いてるのが緊張感あって良いね。

エンターがだんだん人間くさくなってるというかメサイアの指示にイラついてないか。
司令が怪しげな行動を始めたようで色々推測したくなる。でもEDではその怪しさが全くないのでやっぱりいい人なんだろうなと思ってしまう。

仮面ライダーフォーゼ 
36話「本・気・伝・歌」

JKが目を覚ますのがあっさり目だったが、弦太郎がジーンの原点となる曲を探してきてJKが憧れた本当のジーンの姿を見せることを後押したのが良かったな。
駆け足だったが父親と電話で話したことや土下座してライダー部全員に謝ってたこととかちゃんとケジメつけてるってことが描かれたのも良かったな。
でも最後に明かされたJKの本名には笑ってしまう。いやXライダーネタにしても無理やりすぎないか。

レオゾディアーツに歯が立たなかったメテオが足を狙うことで一矢報いたのはカッコよかったな。
かつてキャンサー相手に慢心で戦ってた流星が、今度は意地で戦ってるって感じ。

スマイルプリキュア!
16話「れいかの悩み!どうして勉強するの!?」

勉強する理由とか自分のやりたいことがどうとか結構考えさせられる話だったな。
まじめな話勉強はしておいた方がいいしやりたいことが明確だと楽しいと思う。

でもそれを押し付けっぽくしないで勉強するのもやりたいことがあるのも良いことだって描けたのはすごいと思う。
アカンベーとれいか以外の4人のクイズ対決には笑わせてもらうと同時に4人の学力が心配になったけど、れいかがクイズ対決の反省を活かして何を学んだらいいかアドバイスするというのが良かった。

それと最後にれいかが答えた「道程」の問題についてこんなツイート見つけたので張っておく。
https://twitter.com/#!/takamurasansou/status/204011540486168576
Bandicam_20120520_152238486


|

« 雑記 | トップページ | 雑記 »

ニチアサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/45334400

この記事へのトラックバック一覧です: ニチアサキッズタイム感想・2012/5/20:

« 雑記 | トップページ | 雑記 »