« ニチアサキッズタイム感想・2012/5/6 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/5/13 »

2012年5月11日 (金)

アニポケBW感想・ハチク

「ハチク登場! ウルガモスの聖なる山!!」感想。

今回は誰が主役なのか途中まで分からなくてもやもやしながら見てたんだけど、ああこれはワルビルが失敗するための話かと納得した。


キバゴの声援を受け調子に乗って、絵にかいたような悪者が表れたからそいつを成敗してカッコいいところを見せようとして、そして見事にかっこ悪いところを見せてしまうと。
サングラスで気弱な本性を隠して大きい自分を演じてるワルビルが、調子に乗ってさらに大きい自分を見せようとしたら失敗して恥をかいた、そういう話なんじゃないかな。

そして本物のヒーロー・ハチクの活躍を目の当たりにして思うところがありそれが次回のジム戦に生きてくる・・・・かどうかは分りません。
自分の勝手な推測だし。


ハチクがハンターに言った「人間の屑」ってポケモンらしくない変なセリフだったな。
もしかして声優ネタ?飛田さんがZガンダムでこんな感じのセリフを言ってたような言ってなかったような。

あるいはこのセリフを言ってからハンターが倒されるまでは、2人だけ現実の世界から切り離されて映画の中の世界にいたとか?
ハチクとハンターの戦いは劇中劇でハチクはヒーロー役でハンターが悪者。
らしくないセリフが出てきたのも役を演じてるからであって、サトシ達はその映画を見てる観客という位置づけだったのかも。

でもハチクとツンベアーの強さが映画の中の作り物ではなく本物の強さであることは修行のシーンを見れば明らかだ。
役になりきってたから強いのではなく自分で身につけた本物の強さを持ってるハチクとツンベアーの姿を目の当たりにしたサトシとワルビルが次回どう立ち向かうのか・・・
って、これも勝手な推測だけど。


<追記>

この動画の3:20~あたりから福圓美里さんがいつもと違うポケモンの声をやったと話しているんだけど、もしかして今回登場したブルンゲルのことだったのかな。

|

« ニチアサキッズタイム感想・2012/5/6 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/5/13 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/45222745

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・ハチク:

« ニチアサキッズタイム感想・2012/5/6 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/5/13 »