« アニポケBW感想・ドンナマイト開幕 | トップページ | デジモンクロスウォーズ78話感想 »

2012年3月17日 (土)

ランセのイクサ

本日発売の「ポケモン+ノブナガの野望」早速買ってきて遊んでます。
以下ざっくり感想を。

このゲームの基本の流れは城へイクサをしかけて勝利し領土を拡大するというもの。
イクサ自体も(大ざっぱにいえば)ポケモンを移動させて技使って攻撃するだけだから難しくないしチュートリアルもあるからすぐにゲームの流れは覚えられた。
領土が広がれば仲間にできるブショー&ポケモン(以下ユニットと称す)が増えるので、どんどん自軍が強くなっていくのが楽しい。

が、問題はその後で、増えたユニットをどう扱えばいいのか迷う。
ユニットが出来ることは、イクサの参加以外にも自軍領土内で軍資金増やしたり施設のレベルを上げたりとやることがいっぱいあるので、誰にどの仕事を任せればいいのかが悩みどころ。
イクサも最初こそ平坦なマップでの戦いだけど、だんだん個性的な仕掛けがあるマップも出てくるしポケモンの相性だけで勝つのも難しくなってくる。

イクサにも自軍領土のことにも色々と頭を使わなくちゃいけなくて大変だなあというのがプレイ初日の率直な感想。

あともう一つ。
ブショーの会話の中にモンスターボールを連想させる話があったので、やっぱりランセ地方も本家ポケモンシリーズと同じ世界の中のどこかに存在するのかもなと思った。

|

« アニポケBW感想・ドンナマイト開幕 | トップページ | デジモンクロスウォーズ78話感想 »

ポケモン・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/44529614

この記事へのトラックバック一覧です: ランセのイクサ:

« アニポケBW感想・ドンナマイト開幕 | トップページ | デジモンクロスウォーズ78話感想 »