« 雑記 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/4/1 »

2012年3月30日 (金)

アニポケBW感想・熱闘ドンナマイト

「熱闘ドンナマイト! キリキザンVSエンブオー!!」感想。

ベルはやっぱり面白い子だわ。
ストーンエッジだけじゃなくローブシンの石柱まで奪って投げつけるって何て無茶苦茶な指示を出すんだ。
ラングレーとの試合では話を聞かずに攻撃しちゃうし、一度エンジンかかると全然止まらないのな。
初登場の時にニトロチャージだけでジム戦を突破してきたと話していたけど、ようやくその話が現実味を帯びてきたよ。
この子とエンブオー(当時はチャオブーか)ならそんな無茶な戦い方で勝っても不思議じゃないや。
これからもその破天荒さを失わないで欲しいな。その方が面白いし。
しかし入場アナウンスの「イッシュ一うるさいトレーナー」って、もうちょっと気のきいた言い方ないのかよ。

ドンバトルに続き1回戦負けとなったシューティー。
精神的に追い詰められてるように見えるのは気のせいか?
またサトシを見つめたりアデクの名前を口に出したところには迷いがあるかのようにも見えたし、ポケモンセンターを去る時のセリフが弱々しかったのもその迷いのせいなのか。
何にせよ強くなると言ってた割には前に進めてないようで、これからどうなるんだシューティー。

マサオミとナゲキはクールな振る舞いだけじゃなく夜中にトレーニングしてたのが良かったな。
サトシとケニヤンを敵と言って慣れ合わないのもそれだけ勝利への執念があるという事だと思うし、結構熱い気持ちもあるのかもね。

マサオミが敵と言って突き放したのに対し、サトシやケニヤン達は和気あいあいとしてて楽しそうだったのが良かったな。
デントとアイリスも負けてしまうけど勝ち残った仲間を応援してる時は活き活きしてるし。
その輪に入っていけずにいじけてるカベルネとラングレーのまた可愛いこと。もっと素直になりなさいよ君たちは。

また予告でネタバレしてるけど、
成長著しいズルッグがどこまで戦えるか、
そしてケニヤンはちゃんと正しい名前で呼んでもらえるのか、
等々次回も楽しみなのでしっかり見届けたいと思う。

|

« 雑記 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/4/1 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

ベルのあの指示はもう予想外とかそんなレベルを超えてますねw。
サトシでもさすがにあそこまでぶっ飛んだことは出来ないんじゃないですかね。
あんなことされたらシューティーでなくても面食らって冷静な判断とか出来なくなるわ・・・。

そういえば、ヤナップはドンナマイトで
ソーラービーム・噛み付く・穴を掘る・種マシンガンを使ってましたが
岩石封じは一体どうしたというのか・・・。

そして今回も隠す気0の特大ネタバレー!!
なぜ一番隠さねばならないところを一番むき出しにするのやら・・・。
そのうちイッシュリーグでも平然と同じことしそうで怖いわ!

投稿: シャンデラ将軍 | 2012年4月 3日 (火) 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/44692461

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・熱闘ドンナマイト:

« 雑記 | トップページ | ニチアサキッズタイム感想・2012/4/1 »