« アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(後) | トップページ | デジモンクロスウォーズ67話感想 »

2011年12月24日 (土)

今年見た映画の話

しまった!今年のクリスマスも何も起こる気配がない!
まあいっか。家でのんびりできればそれで。

クリスマスよりも映画の話。
今年見た映画を振り返っておこうかなって。

今年は毎月映画を見ようと決めていて、その目標は達成されたんだけど。
さて自分は何回劇場に足を運んだんだっけ?

1月
「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」
「国家代表!?」
「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックON銀幕」

相棒は当時season9が放送中だったけど、自分は途中からしか観てなかったんだよね。
ちゃんとテレビシリーズも見ておけばもっと映画を楽しめただろうにと、今になって惜しいことしたなと思う。

2月
「あしたのジョー」
「ヒア アフター」

ヒアアフターの序盤に津波のシーンがあったんだけど、1ヶ月後に本当に津波による災害が起きちゃうんだから世の中って分かんねえなあ。

3月
「SP 革命篇」
国家を揺るがす事件が描かれてるのに、震災の後でこれを見ようとする自分の神経が信じられん。

4月
「オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー」レッツゴー
「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 〜はばたけ 天使たち〜」
「名探偵コナン 沈黙の15分」
「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」

今にして思うと4月は震災の恐怖を忘れるために明るく楽しい映画に飛びついてたのかな。
でもコナンには雪崩のシーンあるから明るいというより怖い方なんだけどね。

5月
「手塚治虫のブッダ -赤い砂漠よ!美しく-」
見たい映画がなかったので仕方なく。

6月
「ゴカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」
「ダンシング・チャップリン」

ダンシング・チャップリンの第2部、ダンスシーンで眠くなってしまった。
素敵なダンスが披露されてるというのに見逃したらいかんぞということで必死に眠気をこらえていた。

7月
「鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星」
「ポケモン 白き英雄/黒き英雄」
「小川の辺」

ハガレンは土地を失った民族の反乱の話で、微妙にポケモンとネタが被ってしまったなあと思った。
ヒロインのジュリアがすっごく魅力あるキャラでした。

ポケモンは2作品を公開初日に続けて見た。

8月
「劇場版NARUTO-ナルト- ブラッド・プリズン」
「忍たま乱太郎」
「劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル/海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船」
「大鹿村騒動記」
「ポケモン 黒き英雄/白き英雄」

ナルトと忍たまは同じ日に続けて観た。どちらも登場キャラが多すぎという欠点を抱えてたと思う。
ポケモンは2回目の観賞。初回とは違う順番で続けて見た。

9月
「一枚のハガキ」
大竹しのぶさんの演技にぞわっとした。戦争で人生狂わされちゃたまんねえよな。

10月
「ステキな金縛り」
場内が笑いに満ちて凄く楽しかった映画。
多くの人と一緒に笑えるって素敵なことだよ。

11月
「ツレがうつになりまして。」
うつ病怖いよと思いつつ、病気に負けない人の強さに心揺さぶられた。

12月
「映画けいおん!」
「仮面ライダー×仮面ライダー フォーゼ&オーズ MOVIE大戦 MEGA MAX」

けいおん!は3回も見てしまった。
MEGAMAXはもう1回観ておきたいな。


うへぇこんなに見てたのかよ。
映画のために一体いくら使ったんだろう。

アニメ・特撮が多いのは当然として、意外に実写作品も見てたんだなあと。
「ステキな金縛り」は一押しの作品。ソフト化したらもう一度見たい。

海外作品は「国家代表!?」と「ヒアアフター」の2作品だけか。
海外作品の予告映像や宣伝ポスターもたくさん見てるのに食指が動かないのはなぜだろう。

来年はどうしよう。また毎月映画館に通うかどうか。

|

« アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(後) | トップページ | デジモンクロスウォーズ67話感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/43495167

この記事へのトラックバック一覧です: 今年見た映画の話:

« アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(後) | トップページ | デジモンクロスウォーズ67話感想 »