« デジモンクロスウォーズ65話感想 | トップページ | アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(前) »

2011年12月12日 (月)

ファミ通カップのレポート

今更だけど10日の深夜に皆既月食が起きてたんだね。
ポケモンで月食といえば劇場版9作目「蒼海の王子マナフィ」。
DVD持ってるんだから月食の時間に合わせて見ておけばよかった。
まあ過ぎたことはしょうがない。

で、本題はポケモンBWの大会、ファミ通カップのこと。
期間中何度でも対戦し、勝敗によって上下するレーティングを競うというもの。
一応参加してたのでそのレポート。

自分のパーティーはこの6匹。
ジュカイン ボーマンダ ミロカロス
ライボルト ドンファン ウルガモス

今気付いたが全員名前が5文字だ。
単純に好きなポケモンだけ集めましたってパーティー。
ただしウルガモスは除く。

この6匹で5日間にわたって戦い続けました。


12月1日:大会エントリー
エントリーは4日まで受け付けていたが、以前開催されたのイッシュポケモン限定の大会が早々に定員に達しエントリーを締め切った例があるのでこの日のうちにエントリーを済ませておく。

12月7日:大会初日
開始レーティング:1500 6勝2敗。
5連勝したのち2敗、そして1勝と自分の実力ではありえない好成績。
絶対後で反動が来ると、この時点で嫌な予感しかしなかった。

12月8日:大会2日目
開始レーティング:1557 2勝6敗 
5連敗したのち2勝、そして1敗。
初日の成績がそのままひっくり返る結果に。あ~あやっぱり。

12月9日:大会3日目
開始レーティング:1503 7勝4敗
同じ人と2回連続で対戦するという珍事が発生。
レーティングを元に対戦相手をマッチングしてるはずなのに。
ついでに2戦とも負けました。

12月10日:大会4日目
開始レーティング:1549 9勝12敗
12戦目までの成績は7勝5敗とほぼ5分だったのに、ここでムキになって対戦を続けたのが失敗だった。
その後7連敗という大失態。明らかに集中力切れてるのに無理したのがいけなかった。

12月11日:大会最終日
開始レーティング:1437 6勝7敗 
レーティングをせめて1500まで戻すのが最終日の目標だったんだけど。
ジュカインとボーマンダを活躍させることができた試合があったのでそこで挑戦を終了。
自分の力じゃこれ以上勝つのは無理だと判断し、好きなポケモンの活躍で締めるのもありだと納得して大会を終えた。


全61試合 30勝31敗。最終レーティングは1455。
各ポケモンの選出回数は以下の通り。

ドンファン:56回
ミロカロス:50回
ボーマンダ:23回
ジュカイン:20回
ライボルト:18回
ウルガモス:16回

ドンファンとミロカロスがぶっちぎりで出番が多かった。
普段のランダムバトルでもこの2匹は特に活躍が顕著だったのでそのまま大会に連れてきたんだけど、予想以上にいい活躍をしてくれた。

ライボルトも普段は結構いい活躍してくれるんだけど、この大会ではあまり出番なくて思ったほど活躍の機会がなかったのは予想外。

ジュカインとボーマンダは大会のために育てなおしたんだけど、まあ好きなだけじゃ活躍させるのは難しかった。

で、ウルガモスにはごめんなさい。そもそもなんとくでパーティーに入れちゃったからどう活躍させりゃいいのか分かんなかった。

この大会一番の反省は焦ってパーティーを決めちゃったこと。
6匹目のポケモンがなかなか決まらなくてなんとなくでウルガモスを選んだり、他のポケモンもワザと持ち物の検討が不十分だった。
エントリーは4日まで受け付けていたんだからギリギリまで考えるべきだったな。

4日目で無理に対戦を続けたのもよくなかった。
集中力がなけりゃ冷静な判断ができるわけがない。

最初だけ調子良くてあとはずるずる落ちていくという情けない結果に終わった。
けどまあ、楽しかったしたくさん対戦したおかげで分かったことも色々あるし参加してよかったよ。

また大会あるなら今度はもっとましな成績を残せるようにしたいね。

|

« デジモンクロスウォーズ65話感想 | トップページ | アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(前) »

ポケモン・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/43354220

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通カップのレポート:

« デジモンクロスウォーズ65話感想 | トップページ | アニポケBW感想・トルネロスとボルトロスとランドロス(前) »