« アニポケBW感想・思い出 | トップページ | デジモンクロスウォーズ30話感想 »

2011年3月 4日 (金)

理想の黒と真実の白

今年のポケモン映画は2作品同日公開。
新しい予告映像やゲストキャストも発表になったのでそれについて書いておこう。

まずは予告映像。

ナレーションはおなじみの山寺さんと、もう一人女性の声は朴さんかな?
朴さんは去年の映画でゾロアークを演じたし最近だとDP特別編でジローの声もやってる。今年も出演してくれると嬉しいのだが。

理想と真実、映像だけじゃなくポスターのキャッチコピーでもこの言葉が強調されてる。
原作のゲームでもこれはかなり重要な意味を持ってたからね。これを映画でどう描くかが一番気になるかな。
そこをちゃんと押さえていれば、大まかなストーリーは一緒でも2本とも楽しめると思う。

恒例の有名人ゲストも発表になった。
高橋英樹さん、谷原章介さん、石原さとみさん、大地真央さん、水樹奈々さん、山寺宏一さん、中川翔子さん。
山寺さんと中川さんの名前を見ると安心するな。今年はどんな役になるのか。
水樹さんは「裂空の訪問者」にも出てたからポケモン映画はこれで2度目だね。あれももう7年前か。
長編1本化の最初の作品に出てた人が有名になって、今度は2作品同時公開という試みにゲストとして参加、不思議な縁だねえ。
他4人のゲストも凄いなあ。毎年実力ある人を連れてくるけど、今年もすごい気合入ってる感じ。
ベストウイッシュの映画第1弾であり、ポケモン15周年というメモリアルがあるからお金かかってるんだろうな。

ストーリーは’理想と真実’をしっかり描ければ大丈夫だと思うし、ゲストは豪華だしでこれらについては心配なし。
唯一の気がかりは、ちゃんと7月16日に2作品公開できるのかということ。
2本も映画を作るなんて本当にできるのかと心配だし、スタッフが過労で倒れたりしなきゃいいけどなんてお節介な心配もしてみる。

とにかくこの2作品同日公開という試みは楽しみだし期待している。あとは無事に7月16日がやってくることを願うばかりだ。

|

« アニポケBW感想・思い出 | トップページ | デジモンクロスウォーズ30話感想 »

ポケモン・雑記」カテゴリの記事

コメント

AGでポワルンやアクア団員Bを演じ
デオキシスではバシャーモ使いリュウの妹である
双子のトレーナーの1人のオードリーを演じた
水樹奈々さんが今度はゲスト声優として出演するというのは
それだけ知名度が上がった事を意味するのですかねぇ~
(ネットではビクティニ役ではないかと予想されています)

思えばハルカのアゲハントを演じた白石涼子さんも当時は無名の若手で
無印時代から脇役やポケモン役を多数演じた小西克幸さんも
人気声優として扱われるようになったのは無印より後なんですよねぇ~

アイリスのキバゴを演じる津田美波さんも今後ブレイクしていくのか気になります。

投稿: kivaxtuto | 2011年3月 5日 (土) 05時14分

コメント返信:kivaxtutoさん

小西さんや白石さんは色んな作品で名前を見かけますし、水樹さんに至っては紅白に出るようにもなって、この方たちがポケモンの声やその他の端役をやってたなんて今となっては驚くばかりです。

津田さんもですが、BWから参加した他のキャストの方々もこれからどんな活躍をしていくのか気になります。
アニポケでの経験が少しでも声優としてのプラスになってくれればいいなと思います。

コメントありがとうございました。。

投稿: んがよぺ | 2011年3月 6日 (日) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/39105422

この記事へのトラックバック一覧です: 理想の黒と真実の白:

« アニポケBW感想・思い出 | トップページ | デジモンクロスウォーズ30話感想 »