« デジモンクロスウォーズ24話感想 | トップページ | デジモンクロスウォーズ25話感想 »

2011年1月27日 (木)

アニポケBW感想・自然の姿

ちょっと面白い動画見つけた。

最初聞いた時はびっくりしたけどこれはこれでいい味出してるなと思う。
他のポケモンの曲はスピード上げるとどうなるんだろう。

ちなみに原曲はこっち

さああなたの好みはドッチ~ニョ?

本題はこちら↓

BW18話「ヤグルマの森!クルミルとアーティ!!」感想。

・可愛いのに強いぞクルミル
いきなり蹴り?を当てるとは可愛い見た目に反して攻撃的。しかも2回も。いとをはくを攻撃にも移動にも使えるとはなかなか凄い奴だ。
攻撃的とはいえサトシにだけ態度が違うのは、最初からサトシになにか感じるものがあったのかな。それこそ第六感のような。あるいはサトシが何か特別なオーラを放ってそれにクルミルが惹かれたとか。
自然の中で感覚が研ぎ澄まされたのはアイリスではなくサトシやクルミルの方だった・・・なんてことだったら面白いかも。

・シックスセンスよ
博物館の件に続きまだ言いますかそれ。アイリスというよりは米村さんがこのセリフ好きなのかな。
今回の森の声は完全に空振りかな。自然の中が彼女のホームグラウンドのはずなのに良いところないというのも面白い。得意だからっていつでもうまくいくわけではないってことなのかも。

・食事の準備をしておくよ
料理をしてみんなの帰りを待ってくれてるデントがすごくいい感じだ。待ってくれてる人がいるからサトシ達は安心して探検することができるんだな。
アーティの好みを把握したのはソムリエの面目躍如といったところか。こっちは特技を十分に発揮できてるのがアイリスとの対比で面白い。

・奇人?変人?いいえジムリーダーです
アーティの声を当てた古谷徹さんはミュウツーの逆襲以来約13年ぶりの出演。13年なんて数字が出てくるなんてポケモンは本当長いことやってるなって思う。
それはそうと、アーティの喋り方、ゲームでも変な感じだと思ってたがこっちも変な喋り方だし行動もなんか変だ。
でもクルミルと一緒に行動するときは大人の対応をしてサトシ達に色んな事を教えてくれる。子供に大切なことを教えられる大人って素敵だ。
最後にヒウンシティに向かう時には挑戦者を待ち受けるジムリーダとしての顔も見せてくれるし、この人もなかなかの魅力ある人物だ。

・自然ってすばらしい!
凄い!素晴らしい!!こんなものが見られるなんて!!!
まず森の描写が凄い。こんなに綺麗なものが見られるなんて。
その森の中にある自然の姿を、クルミルの行動を通して描いたのも凄い。
まず食べて寝る、毎日しなくてはならない基本的なこと。
コロモリと餌の取りあいに、どうしても敵ができてしまうこともある。
ミネズミがクルミルの力を必要としたこと、サトシがクルミルを助けたこと、ハハコモリが新しい服を作ってくれたこと、生き物は決してそれ単体だけでは生きていけない。
生きるということは、自然とはつまりそういうことであると、普段の生活で忘れてしまいそうになるとても大事なことを見せてくれるなんて。
ああポケモンアニメを見ていて本当に良かった。なんか感動してしまったよ。

って、ちょっと待て。またロケット団出てなかったよ。
いや本当にいい話だったけどね。まだロケット団がいないという状況に慣れないんだよ。

前回に続きサトシが新たなポケモンゲット。最初の3匹(御三家)以外のポケモンを続けてゲットするのはこれが初めてかな?7体目のポケモンは無印以来の出来事か。
クルミルの代わりに誰を預けたのかも気になるし、ポケモンを何度も入れ替えることになれば今までとは違うポケモンとの付き合い方をすることになるのかな。

ああそんなこと考えたらこれからの話が益々気になるじゃないか。

|

« デジモンクロスウォーズ24話感想 | トップページ | デジモンクロスウォーズ25話感想 »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

BWのレギュラーキャラのポケモンは進化系と進化前の違いがある者もいるが
マメパト、コロモリ、ドリュウズ、イシズマイ、クルミルと
デントとアイリス以外のジムリーダーのポケモンとよく被りますねぇ~
(ズルッグも四天王のギーマと被ってますし)

そういえば劇場版にあわせて毎年発売されている
ポケモンキャラウォッチに今回は
・ビクティニ(メッキver有)
・ピカチュウ
・ズルッグ
・エモンガ
・ヤナップ
・映画登場ポケモンA(メッキver有)
・映画登場ポケモンB(メッキver有)
が出るようなのですが
http://www.et-c.com/takarajima/333/products/detail.php?product_id=4991
これがエモンガレギュラー入りのフラグなら
またまたジムリーダーのポケモンと被りますねぇ~

それと来週はDP特別編で再来週はナルトSPなのでBWは実質2週休みですが
次のBWは久しぶりにイシズマイにスポットが当たるようなので楽しみです!

投稿: kivaxtuto | 2011年1月28日 (金) 12時30分

こんにちは、ゼノンです。

・自然ってすばらしい!
私もクルミルの行動を通して、自然の中の生き物達が互いに助け合い、共生して生きているという事を描いたことは素晴らしいなと思いました。

投稿: ゼノン | 2011年1月29日 (土) 11時30分

コメント返信

>kivaxtutoさん
手持ちの被りがあるのは意図的なのか偶然なのか。意図的とするならば、DPのように進化前と進化後の対決や同種同士の対決なども見られるかもしれませんね。

ピカチュウ以外の電気ポケモンがレギュラーにならない法則はDPのパチリスで崩れたので、エモンガは誰かがゲットしそうな気がします。

BWの放送が2週休みなのはこれが初めてですね。次回のイシズマイの活躍に期待したいです。

>ゼノンさん
ポケモンも共存と助け合いで生きてるんだってことがよく分かる話でしね。こういうグッとくる話があるからポケモンっていいなあと改めて思います。

コメントありがとうございました。

投稿: んがよぺ | 2011年1月29日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/38635934

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・自然の姿:

« デジモンクロスウォーズ24話感想 | トップページ | デジモンクロスウォーズ25話感想 »