« ヘビーユーザーお断り | トップページ | つぶやき-メリークリスマス- »

2010年12月23日 (木)

アニポケBW感想・今後が気になる

ポケモンアニメ年内の放送は今日で終了。
ちなみに今日放送したベストウイッシュ14話の脚本は米村正二さんで、昨年2009年の最後の放送だったDP157話「フカマル!ゲットだぜ!!」も米村さんの脚本だった。
今年1年間、DPが完結し、新キャラターが多数登場するベストウイッシュが始まってと色々あったな。
来年のポケモンアニメがどうなっていくのか気になるけど、まずは今週の感想から。

BW14話「シッポウシティ!博物館で大冒険!!」感想。

OPのシルエット全部解放されたのかな?意外に早かったな。

・副館長とママ
キダチは原作通りちょっと頼りない感じだったし、デスマスが暴走するそもそもの原因を作ってしまって何やってんだかなあと思ったが、異変を察知して博物館を閉じたり先にスタッフを返したりと責任ある立場としての行動はしっかりしてて意外だった。
そして颯爽と現れて事態を解決するアロエの何と頼もしい事。目の前で起きてることに動じない冷静な対応、サトシの力を見極めようとする態度、流石ジムリーダーというところか。
異変の原因をあっさり見抜いたことでも、彼女が格上の存在だとわかる。僅かな出番でも人の大きさを見せてくれるアニポケって凄いと改めて思った。

・意地っ張りとマイペース
異変の原因を荒ぶる魂だと主張するアイリスと科学で説明しようとするデント。野性児と都会育ちの2人の価値観の違いが如実に表れた。
デントがあれだけおかしなことが起きても自分の意見を曲げないのはちょっと意外だった。日頃サトシとアイリスに振り回され鬱憤が溜まり、自分の我を通す機会がなくて今回は意地になってしまったのかなと思った。裏を返せばサトシとアイリスにならわがままを言えるってことでもあるんだろうけど。
アイリスの第六感は結果としてほぼ当たっていたけど、協力して原因を探ろうという態度ではなかったような。意地になりすぎて正解にたどり着けなかったのはアイリスもデントも一緒だったわけだ。
そしてサトシはそんな2人をよそに腹減ったと言う。最初にデントが町の事を説明した時もジム戦の事しか考えてないし、あくまで自分のペース第一。最後にアロエとのバトルの約束を取りつけちゃうし、2人が意地をぶつけあってる間で自分のペースを維持したサトシだけが得をして終わったわけだ。本人はそんなつもりなかったんだろうけど。

やっぱりこの3人の関係は面白いし、年内最後の放送にこの話をやったのは正解だと思う。
一緒に旅してるのに今回のように噛み合わないこともある。こういう危うさが見れるからこれからの3人の関係がどうなるか凄く気になるし毎回ハラハラしながら3人の事を見ることができる。
来年はこの関係がどうなっていくのか楽しみじゃないか。

あとデスマス可愛いよデスマス。来年もポケモンたちの色んな姿を見せてほしい。

他にも今後の展開についてちょこっと触れられていたね。
ロケット団とプラズマ団の動きは気になるわヒカリとタケシの特別編の紹介もあるしで本当に楽しみだ。

|

« ヘビーユーザーお断り | トップページ | つぶやき-メリークリスマス- »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

今後の予告の際にちょっとだけ出ていたクルミルはヤグルマの森でサトシがゲットするようですね!
(過去にフカマルゲットをネタバレしていたポケモンキッズのサイトでネタバレしていました!)
御三家以外では初の草タイプです。

じゃあタマゴはどうなるんだって事になりますが無印の再来が噂されています。

投稿: kivaxtuto | 2010年12月25日 (土) 14時29分

コメント返信:kivaxtutoさん
コメントありがとうございます。

クルミルとは意外な子が来たなと思いました。
虫タイプでは金銀編のヘラクロス以来のゲットなので、どういう経緯で仲間になりどんな活躍をするか楽しみです。

タマゴの方は一波乱ありそうですね。サトシがタマゴを手に入れるのも金銀編以来のことなので、こちらもどんな展開になるか気になります。

投稿: んがよぺ | 2010年12月26日 (日) 10時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/38190621

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケBW感想・今後が気になる:

« ヘビーユーザーお断り | トップページ | つぶやき-メリークリスマス- »