« 狩猟解禁3rd | トップページ | 黒き英雄って誰なのさ »

2010年12月 3日 (金)

50位だって+アニポケBW感想

先週発売したポケットモンスターベストウイッシュの主題歌CD、オリコンの週間ランキングで順位を調べてみたら50位だった。
めざせポケモンマスターの再来を密かに期待し、10位内にランクインとかしないかなと思ったけどまあそんなことあるわけないか。
計算されてない大ヒットになったら面白かったけど、時代が違うしあんな大ヒットはもう2度と起こらないだろうな。

まあCDが売れようが売れまいがアニポケを応援することに変わりはなし。
というわけで今週の感想。

BW11話「イシズマイ!自分の家を取り戻せ!!」感想。

・イシズマイの家
岩を背負ってないイシズマイが見られるとはね。岩なしでもなかなか可愛いな。
岩を削って自分の家にするまでの過程を丁寧に描いてるのが好印象。ポケモンの生態をじっくり描けるのはアニメの強みだね。

・薬草なら任せて
ヤナップの危機を救ったのはアイリスの薬草の知識。
デントは料理もできるしポケモンの知識もあるが万能なわけじゃないことが示された。それを野性児であるアイリスが補った。
ちゃんとした料理しか食べないデントと生の木の実にまでがっつくアイリス、異質なもの同士だが、だからこそいざいう時は互いに足りないものを補って助け合えるのかも。

・ロケット団は任務中
すっかりサトシ達に絡まなくなってちと寂しいが、彼らは彼らで頑張ってるようで。
潜入任務ってより悪者っぽいことやってるな。このまま悪の道をまっしぐら?

・イシズマイの戦い
家を取り戻すために3対1という不利な戦いに挑む勇敢さ、
サトシ達の協力を得ても戦うのはあくまで自分というプライド、
地形を利用しハンデを覆す知恵、
このイシズマイかなり強いじゃないか。
それだけ強ければ誰かと群れる必要はないのではと思ったが、余計な手だしをせず最後まで自分の戦いを見てくれたデントだからこそ一緒に居たいと思ったのかも。最初にイシズマイの気持ちを察してくれたのもデントだったしね。

・グッドテイスト
ポケモンゲットもデント独自の表現が決まってていい感じ。
イシズマイの戦いを見てる間もポケモンソムリエらしく独自の表現が決まっていたが、今回のデントはポケモンソムリエではなく一トレーナーとしての一面も見えた気がする。

今回の作画監督は1年ぶりの参加の玉川明洋さん。すごく綺麗な画が見られて大満足。
最後にサトシ・アイリス・デントとそれぞれのパートナーが一緒に写ってるカットで締めてるのもすごく良かった。

|

« 狩猟解禁3rd | トップページ | 黒き英雄って誰なのさ »

ポケモンアニメBW」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ゼノンです。

・薬草なら任せて
都会派のデントとワイルドなアイリス。
足りないものを補い合い、互いにバランスが取れているんだなと思いました。

・イシズマイの戦い
デントが、自分の家を取り戻す為の手助けをしてくれたから、イシズマイはデントの仲間になりたいと思ったのだと思います。

投稿: ゼノン | 2010年12月 3日 (金) 11時24分

コメント返信:ゼノンさん

アイリスの特技が明らかになると同時に、デントとのバランスもうまくいっていることも分かって面白いなと思いました。

損得抜きでイシズマイを助けたいという想いが、結果としてイシズマイとの信頼に繋がったんだと思います。
損得抜きで誰かを助けられることを描けてるのもアニポケの良いところの一つかなと思いました。

コメントありがとうございました。

投稿: んがよぺ | 2010年12月 4日 (土) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/37935357

この記事へのトラックバック一覧です: 50位だって+アニポケBW感想:

« 狩猟解禁3rd | トップページ | 黒き英雄って誰なのさ »