« けいおん!!第11話「暑い!」感想 | トップページ | アニポケDP感想・決戦目前 »

2010年6月17日 (木)

よく分からないけど何か凄いらしい

最近知り合った自分と同い年の男性の話。

何気なくポケモンの話をしたんだが、彼はポケモンのゲームもアニメもあまり知らないらしい。
自分が持ってるポケウォーカーがHG・SSに付属している物なのは知ってたけど、どんなポケモンが出てくるかは知らなかったし、アニメはサトシしか知ってるキャラクターがいなかったし。

でもポケモンというキャラクターがいることは知ってる。
海外でも人気があるのは知ってるしポケモンジェットが空を飛んでるのも知っている。
詳しいことは知らなくてもポケモンが凄いことになってるって認識はあるようだった。

ポケモンファンではない、ポケモンを外から見てる人には
「よく分かんないけど何か凄いね」
そんな認識があるんだなと思った。

その「何か凄い」と思ってる人にどうやってポケモンを好きになってもらうか。
彼にポケモンに興味を持ってもらうためには何から話せばいいんだろう。

|

« けいおん!!第11話「暑い!」感想 | トップページ | アニポケDP感想・決戦目前 »

ポケモン・雑記」カテゴリの記事

コメント

 「外の世界」とは案外そういうモノだと言える一方、
それだけポケモンは、「外の世界」に自分を発信していないとも言えましょう。
よく分からないけど凄い、という意識や認識は、
別の見方、考え方をするならば、「ワタシとポケモンの間にある壁、敷居」、
確かにポケモンは凄いことになっている、
話題性があるから、何をしているか、耳には入ってくる、
「だけど、自分には関係ない。無関係。」という意識の現われとも言える。
凄いようだが、よく分からない。
よく分からないから、自分には関係ない、と。

しかし、この「壁」を超えるための言葉や手段を、
果たして現代ポケモンは持っているのか。
「遊び」、TCGやビデオゲームを強く推すポケモンですが、
ポケモンがよく分からないという人達に向け、
いきなり「とにかくゲームを遊んでくれ」と発信しても、
退かれたり、眉をひそめられたりこそすれど、手に取りはしないでしょう。
ビデオゲームを手に取り、遊んでくれればこちらのものだと、
どれだけポケモン自身が考えていても、確信を抱いていても、
「外の世界」、遊びの輪の外側にいる人達の感心は、
遊びの質や内容の良さ、仕掛けの巧みさ、それでは惹けない。
だからこそ、本当ならば、「ゲームだけではないポケモン」の発信、
「遊び」や「連動性」にこだわらない、縛られない、
ポケモンが今ひとつよく分からないという人達、
ピカチュウやポッチャマは分かるけど…という人達の壁、敷居を、
無理なく跨いでいけるものを、ポケモンの側は発信する必要があるのですが、
残念な事に、現代ポケモンはその事の必要性について、
あまり強く関心を抱いておらず、いや、関心が薄いだけなら良いが、
遊びは、ビデオゲームは、その壁、敷居さえ跨いでいけると、信じてさえいる。
とにかく、ポケモンというビデオゲームを遊んで欲しい。
ビデオゲームを遊んでくれさえすれば、ポケモンがどんなものか、理解できる。
そう信じて疑っていないし、その事に強い自信を抱いてもいる。
が、逆に言えば、ゲーム以外の方法や道程で、
ポケモンに関心の薄い人、ポケモンをあまり「遊ばない」人達に、
自身のこと、ポケモンとはどういうものかを理解してもらう方法を、
現代ポケモンは用意していない、とも言えてしまうのです。

「ポケモンのやんごとなき方々」なら、彼に対して、
何も迷うことなく、躊躇いもなく、ビデオゲームを薦めるでしょう。
しかし、それが却って、彼をポケモンから遠ざけてしまうのならば。
彼とポケモンの間にある壁を、敷居を、より高くしてしまうのならば。

ポケモンを知ってもらうための一手。
私ならば、まずはポケモンに、どんなキャラクターがいるのか、
それを知ってもらう事から始めますが、如何でしょうか。

投稿: ニドリーノ博士 | 2010年6月18日 (金) 02時55分

コメント返信:ニドリーノ博士さん

改めて彼にポケモンの話を振ってみた所、やはりゲームは敷居が高いという回答が返ってきました。
しかし、アニメは断続的な視聴ではあるけど話が分かりやすくて面白いと言っていました。

敷居が高いと感じるゲームを進めるより、分かりやすくて面白いと感じているアニメを少しづつ見てもらったほうが、もっとポケモンに興味を持ってもらえそうです。

「皆でゲームやろう」よりも
「一緒にアニメ見ない?」のほうが壁を低くできるかもしれないと自分は考えます。

機会があれば一緒に視聴しようと誘ってみたいです。

コメントありがとうございました。

投稿: んがよぺ | 2010年6月20日 (日) 00時08分

>んがよぺさん
アニメを入り口にするのであれば、
各々の作品毎に物語が完結している、劇場長編が適しているかもしれません。
こと、TVシリーズなり、劇場版なりを、断続的に見ているのであれば、
尚のこと、劇場公開作品は推しやすいように考えます。
加えて、もし、彼が過去に、何か劇場公開作品を見たことがあるならば、
まだ見ていない劇場公開作品を、より深くポケモンの世界に踏み込む、
その足がかりとすることも可能でしょうし、ね。

良いきっかけを与えることになれば幸いです。

投稿: ニドリーノ博士 | 2010年6月23日 (水) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/35323832

この記事へのトラックバック一覧です: よく分からないけど何か凄いらしい:

« けいおん!!第11話「暑い!」感想 | トップページ | アニポケDP感想・決戦目前 »