« 連休?何それおいしいの? | トップページ | なんじゃこりゃシルエット »

2010年5月 7日 (金)

シールゲット+アニポケDP感想

前回の記事で連休中楽しいこと何もなかったと書いたけど、一つだけ嬉しい事があったよ。

夕食の買出しついでにポケモンパンを買ったら、おまけのデコキャラシールがスカイフォルムのシェイミだった。
伝説ポケモンのシールって他にマナフィしか持ってないから久しぶりの伝ポケのシールゲットにテンション上がった ヤッフ━━━(゚∀゚)━━━イ!!

うん、ただそれだけ。それしかなかったんだよ。

DP175話「マンムー、パチリス!決めろ氷のシャンデリア!!」感想。

2次審査コンテストバトル、ヒカリの最初の相手は初登場以来何かと突っかかってくるウララ。
まぁ1回戦だしノゾミとの約束あるし、ヒカリ一度もウララに負けてないから結果は予想通りだったけど。

年を取るとこうやって先の展開を大体予想できちゃうから嫌になる。
特撮ヒーロー番組で最後にヒーローが悪を倒すことが分かりきってるように、ポケモンでは初戦敗退はまずなくて波乱があるのはもう少し勝ち上がってからだって大体の流れが見えちゃうのが嫌だ。

それでも十分ハラハラする展開だったけどね。
マンムーとパチリスは攻撃するチャンスがなくて防戦一方だったし、決め技のシャンデリアもこれで逆転かと思ったら一度は外してまた一方的に攻められたし。
それでもあきらめずに闘志を燃やし続けるヒカリとポケモンたち、そして今度こそシャンデリアを決めて逆転する展開は、予想された結末とはいえなかなか見応えあった。

応援してるサトシの「心配ないってヒカリなら絶対何とかする」って台詞もよかったな。
仲間を信頼してるのがよくわかるし、一緒に旅してきたからこそ言える台詞だなと思った。

ムサシに応援は必要ないと言われながらも心配になって会場に戻ってきちゃったコジロウとニャースも良かったな。
本当いい仲間だよあんたたち。
当のムサシは今までどおり余裕の態度を貫いてるようだったが、ヒカリとウララの試合を見てハラハラして冷や汗をかいてしまうし。
さすがにグランドフェスティバルという大舞台じゃムサシであってもいつも通りではいられないのか。

最後に
「勝てるとは思わなかった」と言うヒカリに対し、
「そう、わたしは強い」と切り返すウララ。
あくまでそういう態度を貫く姿勢は、ちょっと嫌味だけどちょっと魅力的だ。

|

« 連休?何それおいしいの? | トップページ | なんじゃこりゃシルエット »

ポケモンアニメDP」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ゼノンです。

今回のヒカリとウララのコンテストバトルの勝因と敗因について考えてみました。

まず、ヒカリの勝因についてですが、最後まで自分のポケモンを信じてあきらめなかった事が勝利につながったのだと思います。

そして、ウララの敗因についてですが、ヒカリにポイントで大差をつけていることから来る油断と詰めの甘さから来たのではないかと思います。
ガバイトのかげぶんしんで相手を惑わせて、ブースターのシャドーボールで奇襲をかけるという攻撃の手を緩めたのは、油断の表れでしょう。
穴が沢山ある状態でガバイトにドラゴンクローを指示したのは、詰めが甘かったと思います。
あの時点でガバイトにすなじごくを指示して、マンムーとパチリスの動きを封じて、穴に向かってガバイトのすなあらしとブースターのほのおのうずをしていれば、「砂塵の火災旋風」となって穴から吹き出して、マンムーとパチリスに襲い掛かるという決定打になっていたと思います。
ただこれをすると、ウララがおそらく勝つと思うので脚本上まずいですが・・・。

最後のヒカリに対してのウララの嫌味とも取れる発言は、ウララ自身を安心させるためのものだと思います。

投稿: ゼノン | 2010年5月 8日 (土) 21時24分

コメント返信:ゼノンさん

>ヒカリについて
あきらめずに勝利を掴もうとする姿には鬼気迫るものを感じました。
あれだけの窮地でも心が折れないのは、一時期のスランプやマンムーの暴走による敗退などの挫折を乗り越えてきた彼女の強さが本物だという証だと思います。

>ウララについて
どれだけの自信と実力があっても、それでも負けてしまうという現実がある。
彼女の敗北が示すのは勝負のそういう非情さなのかもしれません。
最後の台詞はそういう現実を受け入れられない甘さであり、それが敗因だったのかと思います。

コメントありがとうございました。

投稿: んがよぺ | 2010年5月 9日 (日) 21時58分

まず、今回のバトルですが、ヒカリの勝因は絶対負けないという気迫だったとおもいます。怖いほどでした・・・。
これは二連続の一次審査落ちやポケモンとの葛藤との間に培った本物の強さだと思いました。

ウララは強いと思いますが、突然の状況に弱い気がします。自分の弱点を克服できないところが彼女のこれからの課題ですね・・・

投稿: 莉理 | 2011年8月18日 (木) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/34576508

この記事へのトラックバック一覧です: シールゲット+アニポケDP感想:

« 連休?何それおいしいの? | トップページ | なんじゃこりゃシルエット »