« ポケパークWii | トップページ | ドッチ~ニョ? »

2009年12月20日 (日)

アニポケDP感想・顔芸と無表情

ポケパークの続きをやりたいけどなかなか時間が取れません。
暇があるときに限って弟たちがゲームやってたりするからなぁ。
まぁそろそろクリアするだろうし、冬休みに入れば遊ぶ時間も出来ると思うので大丈夫だとは思うけど。

ちょっと遅くなったけどアニポケ感想。

DP156話「フカマルとりゅうせいぐん!」
ドラゴンタイプのポケモンにりゅうせいぐんを教えているタツばあさんの所を訪れたサトシたち。
そこで出会った野性のフカマルに振り回されるというお話。

Dp1561

なんという顔芸のオンパレード。
ヒカリの顔、これはヒロインとしてまずいのでは。

Dp1562

今回一番の苦労人ポッチャマ。
噛まれたうえに3度も不発りゅうせいぐんの餌食となりました。

Dp1563

作画の力でイケメンと化したロケット団。

Dp1564

でもすぐにいつもの彼らに戻って安心した。

タツばあさん以外みんな(いい意味で)ひどい顔になってるというのに、
その原因を作ったフカマルは・・・

Dp1567

終始無表情。
みんなを散々振り回してるんだから少しはリアクションとかないのか。

でもこれはこれで可愛いじゃないかフカマル(*´Д`*)

作画監督がコトネ・カズナリとのタッグバトル回と同じだったけど、その回のバトル描写以上に今回の表情の描写は力が入ってたように感じた。
こうやって色んな表情が見れるのは楽しいけど、毎回こんなに顔芸やられたら見てるほうは絶対疲れる。
でもこういうお遊びは偶にでいいからこれからもやってほしいな。

次回はフカマルが仲間になるようだが、ずっとこの無表情を通し続けるのだろうか。
この子が笑ったり怒ったりする場面も見てみたいな。

|

« ポケパークWii | トップページ | ドッチ~ニョ? »

ポケモンアニメDP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/32678090

この記事へのトラックバック一覧です: アニポケDP感想・顔芸と無表情:

« ポケパークWii | トップページ | ドッチ~ニョ? »