« 小学五・六年生の休刊 | トップページ | 不吉な数字+アニポケDP感想 »

2009年10月29日 (木)

新DSi&どうなるポケスペ

任天堂が新しいDSiを出すんだそうな。

http://www.nintendo.co.jp/ds/index.html

たった1年でモデルチェンジとは早いな。
すでに初代DSが出てから5年経つのにまだ新モデルを出しますか。

しかし性能や大きさはまぁいいとして、カラーがちょっとねぇ。
自分は青系のカラーが好きなんでこのカラーバリエーションは個人的には残念。
色が自分好みだったら即買いに走ったんだけどな。

ポケスペの話。
小学五・六年生の休刊について前回触れた。

現在小学四・五・六年生の3誌で連載されてるわけだが、そのうち2誌が休刊。
ただし、五・六年生で連載されてるDP編はすでにクライマックスに向かってるので、無理な形での連載終了とはならないと思う。
四年生で連載されてるプラチナ編は時系列ではおそらくDP編の後に続く物語だと思うので今後も連載は続くだろう。
新しい雑誌が創刊されるという話も聞いてるので、プラチナ編と並行してその雑誌で新しいポケスペが連載されるはず・・・・

と、ここまで今後のポケスペについて自分なりに予想してみた。
休刊の報には驚いたが、ポケスペ自体はまだ続けていけそうなのであまり心配しなくてもよさそうだ。

しかし、コレは個人的見解だが、ポケスペ最大の魅力は3誌での同時連載という形式にあると思う。
同じ世界を3誌それぞれが別の主人公・視点で物語を描いていき、最終的にそれぞれが一つの物語に集約されていく。
かつて六年生でポケスペを読んでいたとき、弟が持ってる四年生では自分の知らないポケスペが描かれていた。
後にそれぞれの物語がひとつに繋がることを知ったときえらく感動したのを覚えている。

上の予想に書いたとおり、並行連載という形自体は残るだろうが、描ける物語・視点が一つ減ってしまうのはかなりの痛手ではなかろうか?
日下・山本両氏の負担が減って一つ一つの連載に集中できるメリットもあるかなとも思うが、やっぱり寂しいよな・・・・

ポケモンハートゴールドのパーティーからラッタをはずしました。
ごめんねラッタ。

|

« 小学五・六年生の休刊 | トップページ | 不吉な数字+アニポケDP感想 »

ポケモン・雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1078701/31988186

この記事へのトラックバック一覧です: 新DSi&どうなるポケスペ:

« 小学五・六年生の休刊 | トップページ | 不吉な数字+アニポケDP感想 »