« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年10月の投稿

2008年10月 1日 (水)

グダグダでもエンディングまで行けたんですよ。

あ、前回の記事にコメント付いてる。ありがとうございます。
プラチナの四天王ですが、たしかにダイパより強くなってます。というか普通に出てくるトレーナーたちからしてダイパより強かったです。なので四天王はさぞ強いだろうと思い、自分の手持ちをレベル60前後にしてから挑むはずが、ポケモンリーグまでに戦えるトレーナー全員と戦ったのに、意外にレベル上がらなかったので、そのまま四天王とチャンピオンに挑んでみました。野生ポケモン(テンガン山のポケモンとか)と戦って方が効率よくレベル上がっただろうなとちょっと後悔。

それはそうと、いよいよバトルフロンティアに向かおうと、キッサキシティから船に乗ろうとしたまさにその瞬間、ゲンからもらったタマゴからリオルが孵った。
何ですかこれは、この子をバトルフロンティアで活躍させろという神の啓示ですか?ちなみに性格はドダイトス・ムクホークと同じで’むじゃき’でした。他のメンバーの性格は、トリトドンは’やんちゃ’、フワライドは’おっとり’、レントラーは’さみしがり’、ビーダルは’いじっぱり’。

なんで’まじめ’とか’ゆうかん’とか頼りがいのある性格のポケモンがいないんだろう。
仮にこの性格のポケモンたちがアニメでサトシの手持ちだったら付き合っていくのが大変だろうなと思う。誰もリーダーとして皆をまとめられそうにないし。

そしてビーダル以外は、防御と特防にマイナス補正が掛かる性格なので、そのせいで四天王のポケモンの攻撃に耐えられずに苦戦しました。
なのでムクホークとレントラーの’いかく’で相手の攻撃を下げないとまともに戦えなかった。
2匹は今回の一番の功労者です。ありがとう。
トリトドンは吹雪を覚えさせてガブリアス攻略で頑張ってくれたし、ドダイトスの宿木の種も地味に役に立った。
でもフワライドは大爆発で相手ポケモンを道連れにさせたり、ビーダルは壁役だけでまともに戦ってなかったりと、この2匹にはひどい仕打ちをしてしまったと反省(サトシの前でこんなことしたら確実に怒られるとわかっているサトシファンな自分)。

グダグダなバトルでしたがとりあえず勝てたので、これは素直に嬉しいです。
これからは図鑑完成と、バトルフロンティア攻略用のポケモンの育成をぼちぼち始めようと思うので、彼らにはちょっと休んでもらいましょう。本当にお疲れ様でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年12月 »