« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の投稿

2008年9月28日 (日)

遅すぎた旅

ポケットモンスタープラチナ、やっとエンディングまで行ったよ。

Dvc00015 Dvc00016

散々時間かけた割にはレベル60にも達していない。よくこんなんでシロナに勝てたなぁと。

歴代のポケモンで最も遅い殿堂入りとなりました。
ちなみにお守り小判を持たせてレストラン七つ星等でバトルしまくってたから、一度お小遣いがカンストしました。それよりも野生のポケモンとバトルしてレベル上げしたほうが、効率良く素早く殿堂入りできたかもしれないけど、これはこれで楽しかったから良し。

次はいよいよバトルフロンティアに挑戦しようか。ポケモン育成もこれから本格始動だ。
でもその前にスパロボZを一度は起動しておこう。発売日に買ったのに、完全に放置してるからなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日)

昔話もいいけど

今日はポケモンカードの店舗大会ジムチャレンジに参加してきました。
すっかり常連となったおもちゃ屋でいつもの熟練者たちと会い、いつも通り負けてきました。先週は結構来てた子供たちが今日は一人も来なかったので寂しかったなぁ(学校の行事で来れなかったらしい)

その代わりというわけではないですが、参加者の一人が-先週初めて会った人なのですが-昔のポケモンカード(裏面が今と違う)を持ってきていて、そのカードを眺めながら昔のポケモンカードについての雑談で盛り上がってました。同じ世代の人と昔のポケモンについて語れるのは、それはそれで楽しかったです。

そのカードを持ってきた人は、今年ポケモンカードに復帰し、そのきっかけが今年の春に起きた脅迫文によるポケモンカードのイベント中止のニュースを聞いたことだったそうです。新しい出会いがあったのは良かったけど、きっかけがあの事件というのはなんだかなぁ・・・

それはともかくそういう話をしていると、大人のファンは確かにいるんだ、皆がポケモンに夢中になっていたあの時間は幻じゃなかったんだという事を実感します。大人がポケモンのゲームをプレイしているテレビCMも流れているし、大人のファンというのが少しずつ世間にも認知されてきているようで嬉しいです。

しかし、やっぱりポケモンの主たるファンは子供たちということは忘れないように気をつけないとな。
今日は子供がいなかったから昔話ができたけど、子供たちを無視してそういう話を続け、あまつさえその話に興味を持ってくれた子を拒むような態度をとっていたらどうだろう。同じポケモン好きとして集まったのに煙たがれてしまったら、その子はもう二度と大会に参加したいと思わないでしょうし、最悪ポケモンから離れてしまうかもしれません。

今のところ私もその店に集まってる常連の人たちもそういう態度をとったことはないですが、いつ間違いを犯すとも知れないので、十分に気をつけなきゃいかんと思った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土)

もう一週間

ポケットモンスタープラチナ発売から一週間が経ちました。早いな。
自分にとっては歴代のソフトで最も期待値が高いゲームなのに、ストーリーの進行速度は歴代で最も遅いという状況で、現在バッジ5個でメンバーのレベルは34以下。

Dvc00014_2
殿堂入り予定のメンバー。
物理技ばっかり覚えてたり、弱点被ってますが、
戦略でカバーできる・・・ハズ

昨日のプレイでムクバードだけ最終形態に進化していなくて、今日やっとムクホークに進化できましたが、トバリジムでは全然活躍できなかったりと、ちょっとアニメでの不遇ぶりを連想してしまったり。
他、ダイヤ・パールとは大きく異なるストーリー展開に戸惑ってなかなか次に進めなかったり、ノモセ大湿原で、一番下の弟が捕まえるのに苦労したスコルピをあっさり捕まえてしまって愚痴を言われたり、私がプラチナで遊んでる影響なのか、一つ下の弟がパールをリセットしてもう一度やり始めようかなとか言い出したりと、何だかんだで色々あった一週間でした。

ニコニコ動画にはすでにバトルフロンティアでの対戦動画も上がっているので、早く自分もエンディングまで行って、バトルフロンティアに挑戦したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

サンタのプレゼントを待つ子供の心境

やっぱりというか、朝から落ち着きがなかったです。
ポケモンだいすきクラブで限定販売されたプラチナとDSLiteのセットを購入したので、それが届くのを今か今かと待っていたので、昨日までとは違う意味で苦しかった。

そしてそれが届いてもすぐには中身を空けず、親バカならぬポケモンバカで色々と写真を撮ってみました。
ケータイのカメラで撮ったので画質悪い上に画像サイズ小さいです。
Dvc00003_3

これがセットの中身。
フィギュアは予約特典でもらえるのと同じ。
アートボードはこのセットオリジナル。

Dvc00004_3Dvc00005_4
パッケージも限定仕様。

Dvc00006_2
そしてこのセットの目玉。

弟が持っているFFⅢの限定DSLiteも白系統のカラーで、色が被っているが気にしない。
これを撮った後、液晶画面に保護フィルターを張る作業に悪戦苦闘(汗

Dvc00007_2
ロトムもフォルムチェンジ。
散々噂されていたのであまり驚かなかった。
アニメにはいつ出てくるのやら。

Dvc00008 Dvc00009

アートボードは上下に動かすとそれぞれのフォルムが浮かび上がるようになってます。

Dvc00010 Dvc00012

Dvc00011
海洋堂製のフィギュア。
正面と背後、そしてアップで撮影。

こんな感じで撮影してたら、これが届いてから2時間も経ってしまった(苦笑)
肝心のゲームは全然進んでいない。もともとRPGはゆっくり進める性分なので、のんびりシンオウ地方を旅することとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »